【超まとめ】とにかく安いところがいい!格安の宅配クリーニング店を徹底紹介。

自宅にいながらクリーニングをお願いできる「宅配クリーニング」

でも、当然、衣類を宅配便で送る送料もクリーニング料金に加算されているので、自宅近くのチェーンのクリーニング店より、料金が高いのがネック…。

でも、便利だし、宅配クリーニングできれば利用したい!

そこで、ここでは、とにかく料金の安い宅配クリーニング店をご紹介します。

ちなみに、

  1. うさちゃん
  2. 白洋舎

などの有名どころは、宅配クリーニングを行っておりませんので、ご注意ください。

白洋舎は、宅配ではなく、集配という自社のスタッフが社用車で衣類を取りに来てくれるサービスはあります。

5点パックの宅配クリーニング料金

5点料金 1着当たり
フランス屋 3,999円 800円
カジタク 4,980円 996円
ポニー 6,800円(7点) 971円
リナビス 7,800円 1,560円
プラスキューブ 8,500円 1,700円
クリラボ 8,800円 1,760円
ランドリーバスケット 9,500円 1,900円

5点パックでは、フランス屋が4,000円を切る価格。

ですが、残念ながら送料がかかります。

関東~九州までの地域:片道送料700円前後
東北:往復送料1,850円
北海道・沖縄:往復送料3,000円

フランス屋の送料はこちら ⇒

一方、2番目に安いカジタクは、送料がかからないので、実質カジタクが一番安いということになります。

カジタクはこちら ⇒

10点パックの宅配クリーニング料金

10点料金 1着当たり
美服パック 5,980円 598円
フランス屋 5,990円 599円
カジタク 7,200円(8点) 900円
ポニー 8,600円 860円
リナビス 10,800円 1,080円
クリラボ 12,800円 1,280円
ランドリーバスケット 16,000円 1,600円
プラスキューブ 16,000円 1,600円

10点パックで一番安いのは、美服パック。ここは、送料も無料なので10点パックで一番安いところを希望するなら、ここがいいでしょう。業界最安値です。

美服パックはこちら ⇒

20点パックの宅配クリーニング料金

20点料金 1着当たり
美服パック 9,980円 499円
フランス屋
カジタク
ポニー
リナビス 18,800円 940円
クリラボ 21,800円 1,090円
ランドリーバスケット
プラスキューブ 26,000円 1,300円

20点パックは、10点パック同様、美服パックが一番安いです。20点パックは、取り扱っている宅配クリーニング店が少ないのが現状。


それにしても、20点で1万円を切るのは激安です。

美服パックはこちら ⇒

ワイシャツの宅配クリーニング料金が安いところ


ここでは、衣類1点づつクリーニングに出せる宅配クリーニング店に絞って比較します。
通常価格 会員価格 対応エリア
しろふわ便 200円 東京23区
リネット 290円 全国
リアクア 290円 190円 全国
ネクシー 350円 250円 全国
ピュアクリーニング 500円 全国

しろふわ便は、今話題の洗濯代行サービスの会です。日常の洗濯物を洗って、畳んで宅配してくれる、洗濯嫌いの人には夢のようなサービスです。

洗濯代行サービスは、ワイシャツなども洗って乾かすだけなので、アイロンがけはしてくれません。

ですが中には、クリーニングも行っている洗濯代行業者もあり、その1社が東京を中心に営業している「しろふわ便」です。

しろふわ便はこちら ⇒

ワイシャツのクリーニング料金で一番安いのは、「リアクア」ですが、仕上がりまでに最低でも4日かかります。

週末の土曜日に出しても、土日は基本お休みなので、どんなに早くても次の週の木曜日にクリーニングから戻ってくることになります。

一方、リネットは、最短2日で届く「お急ぎ便」というサービスがあります。


サラリーマンの方には、うれしいサービスですよね。

また、2018年より開始した「朝イチ・夜イチ便」という朝の6時~夜24時まで集荷・配達してくれるサービスもあります。

ワイシャツに関しては、毎日着るものでしょうから、なるべくクリーニング料金が安いところがいいですよね。

でも、毎週毎週のことだから、利便性のことも考えると、リネットもありなのでは?

リネットはこちら ⇒

コートの宅配クリーニング料金が安いところ

料金 料金プラン
ポニー 971円 7点パック(6,800円)
カジタク 996円 5点パック(4,980円)
ベルメゾン 1,030円 7点パック(7,213円)
しろふわ便 1,500円 1点からOK
リナビス 1,560円 5点パック(7,800円)
プラスキューブ 1,700円 5点パック(8,500円)
リネット 1,900円~ 1点からOK
リアクア 1,960円 1点からOK
ネクシー 2,000円 1点からOK
ピュアクリーニング 2,500円 1点からOK

しろふわ便以外、すべて全国対応です。

コートなどの冬物アウター類は、リナビスなどの「5点まとめていくら」といった料金形式のお店が安いですね。

こういったパック式の宅配クリーニング店にワイシャツなどを出すと、逆に高くなり損することになります。

ポニーはこちら ⇒

 

\↓評判のいいお店はこちら↓/


リナビスはこちら ⇒

ダウンジャケットの宅配クリーニング料金が安いところ

料金 料金プラン
ポニー 971円 7点パック(6,800円)
カジタク 996円 5点パック(4,980円)
ベルメゾン 1,030円 7点パック(7,213円)
しろふわ便 1,500円 1点からOK
リナビス 1,560円 5点パック(7,800円)
プラスキューブ 1,700円 5点パック(8,500円)
ネクシー 2,300円 1点からOK
ピュアクリーニング 2,500円 1点からOK
リアクア 2,600円 1点からOK
リネット 2,850円 1点からOK

ダウンジャケットも上記のコートと同様に、パック式の宅配クリーニング店の方が安い計算になりますね。

ただ、ダウンジャケットは、速さや安さが売りのところに出してしまうと、「ダウンの中の羽毛が折れて、ダウンのボリュームが無くなった…」なんて嘆きのツイートもあるので、注意しましょう。

\↓格安店はこちら↓/

ポニーはこちら ⇒


リナビスはこちら ⇒

毛布の宅配クリーニング料金が安いところ

宅配クリーニングでは、毛布をクリーニングしてくれるお店もあるんです。

自宅の洗濯機で洗っちゃう、なんて人もいるでしょうが、5~6kgの洗濯機では、毛布を洗濯槽にいれるだけでも苦労しません?

強引につっこんでも、水がバシャバシャと循環しないから、きちんと洗えているのか心配…。

一方、クリーニングに出せば、専用の大型洗濯機で水洗いしてくれる専門店もあるので、汗汚れも皮脂汚れもきれいサッパリです。

中には、ドライクリーニングを行っているチェーン店もありますが、それでは、汗汚れなどは落ちません。

そのような事を、↓の記事で詳しく解説&格安のおすすめ店を紹介しています。

もう暖かくなってきたから、毛布クリーニングに出しても大丈夫だよね? 寒の戻りがあると、なかなか布団や毛布をしまうタイミングわからな...

宅配クリーニングで毛布が安いお店を紹介 ⇒

布団の宅配クリーニング料金が安いところ

布団って、洗ってます?

とりあえず、天日干しとレイコップやっているから、私の布団はキレイよ!

って方、多いのでは?

でも、レイコップだとダニ死滅させられないのって知っていました?

レイコップでは、ダニの数は減らせるけど、ダニを死滅させての根本解決ってできないんですよね…。

ダニもハウスダストもキレイにしてくれる布団クリーニング。その料金が安い宅配クリーニング店を紹介しています。

羽毛布団、一度も洗ったことがない…。なんて人は、一度洗ってみては?

「布団のクリーニングしたいけど、料金って高くない?」 「いやいや、その値段だったら、ニトリで新しい布団買った方が良くない??」 ...

宅配クリーニングで布団の料金が安いお店を紹介 ⇒

保管サービスの料金が安いところ

宅配クリーニングの保管サービスは、

  1. コート1着だけ保管
  2. ダウンジャケット1着だけ保管

といった利用方法は、ありません。

全ての宅配クリーニング業者は、

  1. 5点パック
  2. 10点パック

といった「何点まとめてクリーニングを依頼して保管」のパック式の形態をとっています。

料金や何点パックなのかなど、各社それぞれ異なりますので、1着あたりに換算しないとどこが一番安いのか、判断できないのがむずかしいところ…。

このサイトで紹介している中で1着あたりのクリーニング&保管料金が安いのは、ポニークリーニングです。

ポニークリーニング
  1. 7点パックは、7,600円(5点パックはありませんのでご注意ください)
  2. 10点パックなら9,300円で、1着当たり930円と千円を切る激安価格!
  3. 専用の保管ルームで最大9カ月間保管
  4. 19の自社工場による徹底した品質管理
  5. 他社にはない、珍しい4点パックが有
  6. 衣類に適した10パターンの洗浄方法で洗い分け
10点コース 9,300円
1着当たり 930円
保管料 無料
評価

ポニークリーニングはこちら ⇒

ほぼ全ての宅配クリーニング店が、10点パックで1万円を超える料金の中、ポニークリーニングは、1万円を切る衝撃価格

その他の宅配クリーニングの保管料金が安いお店は、こちらを参考にして下さい。

「宅配クリーニングで保管サービスを利用したいけど、できれば安いところがイイ…」 年一回のクリーニング、冬物をたくさんクリーニングに出すと、...

宅配クリーニングで保管料金が安いお店を紹介 ⇒

まとめ

2019年現在、たくさんの宅配クリーニング業者が乱立しており、どこが一番安いのかを知るのは、非常に大変…。

シーズンオフに1度だけ衣類をクリーニングに出す人は、クリーニング代が想像以上に高くて、びっくりする人も多いはずです。

ぜひこのページを参考に、お得なクリーニング生活を送って下さい♪

\↓口コミ・評判のいいお店はこちら↓/

「宅配クリーニング、便利そうだけど、どこがいいのか分からない…。」 「値段はできれば安くて、みんなが使ってみて評判がいいところに頼みたい!...

宅配クリーニング店を徹底比較!はこちら ⇒

関連記事

【業界大手】リネットとどっちがいい?ホワイト急便の宅配クリーニング/ 口コミや料...

NO IMAGE

【業界最大手】白洋舎のクリーニングってどうなの/ 迷った時はココ?

【2019年8月版】水沢ダウンは、クリーニングできる!おすすめ店の紹介や何でドラ...

リネット

【2019年SNS調査】リネットは、ひどい?利用者のホンネ/ インスタ・twit...

【2019年版】TVでも話題!リナビスの口コミ・評判やおせっかいサービスの内容を...

【2019年版】ムートンブーツのクリーニング店選び/ おすすめはココ!