【初めての方必見!】宅配クリーニングのお得で便利な使い方、おすすめ利用方法をご紹介。

宅配クリーニングって、高いイメージありませんか??

まだ利用したことない人にとっては、近所の個人がやっているクリーニング店より割高の印象が絶対にあるはずです。

でも、実際、値段はほぼ変わりませんし、利用方法などによっては店舗のクリーニング店よりはるかにお得に利用できる方法があるんです。

ここでは、宅配クリーニング初心者の方向け、宅配クリーニングお得な使い方・利用法を紹介します。


ちょっとは、宅配クリーニングのイメージ変わると思いますよ!

宅配クリーニングのお得な使い方

【その1】初回割引を利用すべし!

宅配クリーニング店では、利用してくれる人が増えてほしいということで、たいていのお店では、初回利用者限定で割引サービスを実施しています。

割引方法としては、

  1. クーポン配布
  2. クリーニング1点無料
  3. 初回利用金額の減額 ⇒ 30%OFF or 50%OFF など(割引率はさまざま)

などが、一般的です。

ここで、宅配クリーニング店各社の初回割引がどれくらいなのか、まとめておきます。

会社名 クリーニング体系 料金 初回割引率
フランス屋 衣類5点などのまとめてパック式 3,999円(5点)
(1点あたり:799円)
クリーニング1点無料
(初回6点頼めます)
ポニークリーニング パック式 4,800円(4点)
(1,200円)
700円OFFクーポン配布
クリラボ パック式 12,800円(10点)
(1,280円)
3,000円OFF
ランドリーバスケット パック式 9,500円(5点)
(1,900円)
40%OFF
リネット 衣類1点からOK コート:1,900円
ジャケット:950円
(料金は衣類別)
左記より30%OFF

【その2】パック式タイプと1点からの少量タイプを使い分けるべし!

宅配クリーニングには、

  1. 衣類をまとめて出すとお得になるパック式のお店
  2. 衣類1点から少ない量をクリーニングに出すのに向いているお店

の2パターンがあります。

パック式タイプの特徴は、なんといってもお得に利用できることです。

パック式には、たいてのお店で

  1. 衣類5点パック
  2. 衣類10点パック
  3. 衣類15or20点パック

などが一般的です。

リナビスを例にとって説明すると、

料金 1着あたり
5点 7,750円 1,550円
10点 10,700円 1,070円
20点 18,600円 930円

5点すべてダウンジャケットでも構いません。(ただし、専用の集荷袋に全部入るのが前提)

衣類1点からクリーニングOKのリネットは、ダウンジャケットの料金が2,850円です。

ダウンジャケット
1着料金
5着の料金
リネット 2,850円 14,250円
リナビス 1,550円 7,750円
差額 1,300円 6,500円

と、パック式のリナビスを利用した方がお得になります。

ダウンやコートなどアウターをたくさんクリーニングに出したい人は、パック式タイプの方がお得です。

パック式でおすすめの宅配クリーニング店はこちら ⇒

一方、ワイシャツやネクタイなどの小物や、クリーニングしたい衣類が5点・10点とかたくさんない!なんて人は、リネットのような衣類1点からクリーニングOKのところを選ぶようにしましょう。

リナビス
(5点パックで1着あたり料金)
リネット 差額
ワイシャツ 1,550円 290円 1,260円
ブラウス 1,550円 550円 1,000円
スーツ(上) 1,550円 950円 600円

リナビスなどのパック式タイプのお店では、ワイシャツなどの衣類を出すと逆に高くつきます。

ワイシャツやブラウス、ネクタイなどをクリーニングに出したい場合は、リネットのような衣類1点からクリーニングOKのところがいい。

衣類1点の少量からOKのおすすめ宅配クリーニングはこちら ⇒

【その3】収納お困りの方は、保管サービスを利用すべし!

宅配クリーニングでは、クリーニング後の衣類を一定期間、専用の保管ルームで保管しておいてくれるサービスもあります。

これは、一人暮らしの人で、収納があまりない人や、家族の衣類がけっこう多い主婦の方などが主に利用しています。

保管料は、ほぼすべての業者が無料となっています。また、保管期間も最長で8~9か月間なので、ダウンジャケットなど収納にかさばる衣類は、オフシーズンずっと保管しておいてもらえます。

クリーニング 保管 比較
「クローゼットがパンパン…」 「冬物の収納スペース、ないんだけど…」 コートやダウンジャケットって、収納にけ...

おすすめの宅配クリーニング保管サービスはこちら ⇒

【その4】ワイシャツ2枚で1点や、スーツ上下で1点、のところを狙うべし!

先ほど、パック式の宅配クリーニング店には、ワイシャツやスーツは出さない方がいいと説明しました。

しかし、パック式のお店の中には、

  1. ワイシャツ3枚で1点としてカウント
  2. スーツ、上下を1点としてカウント

など、ちょっとお得に利用できるお店もあります。

お得なカウント方法 パック料金
カジタク ワイシャツ3枚を1枚とする 4,980円(5点)
家事の達人 スーツ上下セットを1点とする 9,000円(7点)保管込
リナビス 子供服を2点で1点とする 7,750円(5点)

 

おすすめ利用方法

クリーニングを利用するときって、

  1. 冬物衣類を出すとき
  2. 日常衣類(ワイシャツやスーツ)など普段使いの衣類を出すとき

の2パターンに分かれると思います。

会社員で、普段スーツの人など営業の方は、普段使いでクリーニング店を利用される方も多いかと。アイロンかけるのが面倒だから、ついクリーニング店におねがいしちゃう…、って人いるのでは?

一人暮らしのスーツ着用会社員の人は、衣類1点からお願いできる宅配クリーニング店(リネットなど)を利用された方が、出費を抑えられます。ワイシャツのクリーニング料金は、パック式より安いので。

一方、衣類がたくさんある人や、家族の分をまとめて、冬終わりの春先に、年一度だけ利用する人は、パック式の宅配クリーニング店(リナビスなど)を利用された方が、安くあがります。

まとめ

宅配クリーニングって高いイメージがあるかと思いますが、初回クーポンをりようしたり、どんなシーン、目的で利用するかによって、クリーニング料金を店舗型のクリーニング店より、はるかに安く抑えることだって実はできちゃうんです。

自分の家族環境などを考慮に入れて、あなたにとって、一番お得な利用方法をみつけてみてください。

\↓こちらでおすすめの宅配クリーニングをいろいろ比較しています↓/

「宅配クリーニング、便利そうだけど、どこがいいのか分からない…。」 「値段はできれば安くて、みんなが使ってみて評判がいいところに頼みたい!...

おすすめの宅配クリーニングを比較 ⇒

 

関連記事

【他人の服と一緒はヤダ!】個別洗いしてくれる宅配クリーニング店を徹底比較!

リネット

【2020年SNS調査】リネット利用者のホンネ / インスタ・twitterの口...

【高級衣類は任せてね】リナビスは、高級ブランドもクリーニングOK!

【2020年版】リッチドレッサー(Rich Dresser)の口コミ・評判は?

【超まとめ】ピュアクリーニングプレミアムの口コミ・評判は?

NO IMAGE

【徹底解説】革ジャンにカビがっ!クリーニング出す前にやるべきお手入れ方法を紹介