【2019年最新版】洗濯代行サービス / 大阪の厳選4業者を徹底紹介!

LAUNDRY

最近、テレビや雑誌などで話題の「洗濯代行」。

単身赴任の方や、一人暮らしの人などに少しずつ話題になってきているようですね。

わたしも最近テレビで特集されているのを見て、はじめて知りました。
twitterで「洗濯代行サービスいいなー」なんてツイートもチラホラ。

「忙しくて洗濯する時間がない」なんて方は、一度利用してみるのもいいかも知れませんね。

3 ~5月なんかは、洗濯物を外に干すと花粉が付くから、この時期だけ洗濯代行サービスを利用するなんていう方もいます。この使い方、イイですよね。

 

そこで「洗濯代行サービスってどのように依頼するんだろう」と調べてみたら

  • 洗濯物を宅配サービス(佐川急便など)で送る
  • 洗濯物を店舗に直接持っていく
  • 洗濯物を店舗のスタッフさんが自宅に集配にきてくれる

この3つのパターンがありました。


いくつもお願いできる方法があるのね。

 

宅配で洗濯代行をしてくれる業者は、日本全国に数多くあります。
ですが、ここでは

  • 洗濯物を持ちこめる店舗が大阪にある業者 または
  • 大阪府内なら店舗のスタッフが家に集配にきてくれる業者

に絞って、どんな業者があるのかご紹介します。

(洗濯代行業者は、随時追加していきますね。)

洗濯代行を大阪でやっている業者紹介

まずは、洗濯物をいれるバッグの説明からです。

各社、それぞれ独自のランドリーバッグを用意しています。

でも、洗濯物を入れるランドリーバッグの容量は、どの会社もこんな感じです。(あくまで目安の量ですよ。)

 

スモールサイズは、
Tシャツ10シャツ10
or Tシャツ30

レギュラーサイズは、
Tシャツ20シャツ20
or Tシャツ60

ラージサイズは、
Tシャツ25シャツ25
or Tシャツ70

 

LARGE(ラージ)>REGULAR(レギュラー)>SMALL(スモール)

の順で、【洗濯物を入れられる量】が少なくなっていきます。

この画像を見るときの注意点です。

 


REGULARとは、洗濯バッグがレギュラーサイズということだよ。

店舗持込みとは、自分で洗濯物をお店に持っていった時の洗濯料金だよ。

集配とは、店舗スタッフさんに自宅に洗濯物を取りに来てもらう時の洗濯料金だよ。

 

【Laundry Basket】

【店舗所在地】
大阪市西区南堀江2-2-6
集配エリア

中央区全域
西区一部地域
浪速区一部地域

店舗持込み料金

1,560円/スモール
2,160円/レギュラー

集配料金

2,000円/スモール
3,000円/レギュラー

 

【Laundry Basket】の特徴


柔軟剤はダウニー(エイプリルフレッシュ)を使用しているよ。
もちろん、柔軟剤なしもOKだよ。

 


下のサービスが無料だよ。
  • エステオイル、脂性が気になる方は強力オイル除去剤10cc追加サービス
  • イヤな臭いが気になる方は消臭剤30cc追加サービス
  • 色々なダウニーの香りを試したい方は適量1回分サービス

 


店舗持込みの方が、料金は安くなりますね。

初回利用時は無料です。

 

Laundry Basket はこちら

 

【クレア・カインド】

【店舗所在地】
大阪府南河内郡河南町大字山城483-1 MSCビル1F
集配エリア

羽曳野市一部地域
南河内郡一部地域
富田林市全域

店舗持込み料金

1,200円/スモール
2,000円/レギュラー

集配料金(往復)

1,700円/スモール
2,500円/レギュラー


「洗濯物持っていくから、洗濯終わったら自宅に届けてちょうだい」なんて依頼方法もOKなんですね。

 


スモールは400円、レギュラーは500円です。

 

クレア・カインドはこちら

 

【Wash&Wear】

【店舗所在地】
大阪府大阪市中央区東心斉橋1-9-6-105
集配エリア

中央区
浪速区

店舗持込み料金

1,500円/スモール
2,500円/ラージ

集配料金

2,000円/スモール
3,000円/ラージ

 


集配してくれて、ラージサイズで3000円とは、かなり安いんじゃないですかね。

 


スモール、ラージ共に500円です。

 

Wash&Wearはこちら

 

【出前や本舗】

【店舗所在地】
大阪市平野区平野北2-2-14
集配エリア

大阪市全域、東大阪市
八尾市、松原市
藤井寺市、柏原市
羽曳野市

店舗持込み料金

対応してません

集配料金

2,500円/ラージ



ラージサイズ(Tシャツ約80枚分)のみです。

 

出前や本舗はこちら

 

全国から洗濯物の宅配OKの業者の料金は?

4つの洗濯代行業者を紹介しましたが、大阪全域が集配エリアとはなっていません。

集配エリア外のかたは、お願いできないのはちょっと残念ですよね。

なので、ここでは、宅配便で洗濯物を送れる全国対応の洗濯代行業者を紹介しておきますね。これなら、エリア外の人でも洗濯代行サービスを利用できますよ。

大阪から送る場合の料金です。

 

WASH & FOLD

【会社所在地】
東京都渋谷区代々木3-12-11
最短お届け日数

集荷日より
最短3日後

集配料金

3,300円/レギュラー

支払い方法

代引き
(手数料¥324)
クレジットカード

 

(送料込みの金額)

【配送業者:ヤマト急便】

 

WASH & FOLD はこちら

 

POST WASH

【会社所在地】
東京都文京区後楽2-20-15
直営の店舗は、山梨県の甲府市にあります。
最短お届け日数

集荷日より
最短3日後

集配料金

3,400円/レギュラー
【2018年1月】よりこの金額

支払い方法

代引き
(手数料¥324)
クレジットカード

 

(送料込みの金額)

【配送業者:佐川急便】

他社のレギュラーサイズの洗濯バッグは、Tシャツが約60枚入ります。

一方、POST WASHのレギュラーサイズの洗濯バッグは、Tシャツが約45枚と

他社より料金は安いですが、洗濯物を入れられる量がちょっと少ないです。

 

POST WASH はこちら

ラクカジ

【店舗所在地】
福岡県福岡市城南区樋井川2-25-27
最短お届け日数

集荷日より
最短4日後

集配料金

2,980円/レギュラー

支払い方法

代引きのみ
(手数料¥315)

 

(送料込みの金額)

【配送業者:佐川急便】

代引き手数料込みで、¥3,295 です。

 

ラクカジ はこちら

 

Deli Wash(船橋店)

【店舗所在地】
船橋店
千葉県船橋市本町4-19-6
最短お届け日数

集荷日より
最短2日後

集配料金

2,462円/レギュラー

支払い方法

代引き
(手数料¥324)
銀行振込
(振込手数料はお客負担)


どちらの支払い方法を選んだとしても、手数料がかかってしまいますね。

(送料込みの金額)

【配送業者:佐川急便】

(2018年1月30日:追記)

(注)上記の金額に加えて、片道送料がかかりることになりました。
お店に洗濯物を送る時に、元払いで送料を負担しなくてはなりません。
佐川・ヤマトどちらでもいいのですが、ヤマトの場合だと、¥1,685かかります。

よって、合計¥4,065です。

【補足です】

Deli Washなんですけど、系列の新宿店が2018年より値上げを予定しているんです。

なので、この船橋店も値上げを行うのではないかと。ちょっと思っています。

Deli Wash を利用してみようかなとお考え中の方は、注意していおた方がよいかもしれませんね。

きっと、佐川急便が送料値上げをお願いしてきたのではないのかなぁーと。

同じく配送に佐川急便を使っているPOST WASHも、2018年1月より値上げが予定されていますので。(POST WASHについては、すでに値上げ後の金額を載せていますよ。でも、ラクカジは値上げしていないんですよね。)

 

Deli Wash(船橋店) はこちら

 

洗濯代行サービス~大阪の料金を比較してみた

サイズ 店舗持込 集配
クレア・カインド Small ¥1,200 ¥1,700
Regular ¥2,000 ¥2,500
出前や本舗 Large なし ¥2,500
Wash&Wear Small ¥1,500 ¥2,000
Large ¥2,500 ¥3,000
Deli Wash(全国) Regular ¥4,065
Laundry Basket Small ¥1,560 ¥2,000
Regular ¥2,160 ¥3,000
ラクカジ(全国)
Regular ¥3,295
WASH&FOLD(全国) Regular ¥3,300
POST WASH(全国) Regular ¥3,400

 

 全国対応の会社 支払い方法 代引
手数料
宅配業者
ラクカジ
代引きのみ ¥315 佐川急便
Deli Wash
代引き ¥324 佐川急便
銀行振込
WASH&FOLD 代引き ¥324 ヤマト運輸
クレカ
POST WASH 代引き ¥324 佐川急便
クレカ

(クレカ:クレジットカード)

 

おすすめの洗濯代行業者は?

  1. Laundry Basket
  2. クレア・カインド
  3. Wash&Wear
  4. 出前や本舗

この4店舗の近くにお住まいのかたや、集配エリア内の方は、これらの業者を利用しますよね。

店舗に持ち込めるのなら、料金も安くすむので、家計にもありがたいですよね。

 

では、この4店舗を利用できない人は、どこがいいんでしょうかね。

悩むわ。

 

値段で考えたら、Deli Washでしょうかね。

ただ、支払い方法が

支払い方法

代引き
(手数料¥324)
銀行振込
(振込手数料はお客負担)

で、クレジットカードが使えません。ここがちょっと気になる点ですよね。

「代引きは面倒」と感じるかたもいるでしょうし。

 

ラクカジの料金

¥3,295

WASH & FOLDの料金

¥3,300

金額の差は、ほとんどありませんね。

 

WASH&FOLDは、

  • 環境や肌に優しい EM 洗剤を使用している

EMとは、Effevtive Microorganisms(有用な微生物群)の略だそうです。

乳酸菌や酵母など自然界の役に立つ微生物を集めたもの(おりこうさんな菌の集まりみたいな感じなのかな。)で、環境や肌に優しい洗剤みたいです。

  • クレジットカードが使える

この2点がラクカジとの違いです。

 

 


とにかく安いところがいいわ

こんな方には、Deli Wash

 


便利なクレジットカードがいい

こんな方には、WASH&FOLD

代引きだと、その都度、配達員のかたにお金を払わなくてはいけないので、ちょっと面倒ですもんね。

そのわずらわしさがイヤってかたは、WASH & FOLD がいいでしょうね。

 

下の記事で、洗濯代行サービス利用時の注意点を紹介しています。
「ちょっとこのサービス利用してみようかな、でもトラブルはやだなー」という方は、必ず見ておいて下さいね。

コインランドリー
最近、テレビでよく特集されている「洗濯代行サービス」。 でも、 「洗濯代行サービスって、実際どのようなものなの?」 「...

まとめ

いかがでしたか?

忙しくて洗濯している暇がない時や、雨続きで洗濯物が乾かないなんて時には、一度利用してみるのもいいのではないでしょうか。

みなさんの「洗濯物の苦痛」から、解放される日がくることを祈ってます。ではでは。

 

▼あなたの自宅のクローゼット、スッキリさせませんか?▼

関連記事

【徹底解説】洗濯代行サービスを比較してみたよ/ 最安値3,000円~

洗濯代行~福岡でやっている業者が気になったので調べてみた。

【洗濯代行】~埼玉の業者が気になったので調べてみたよ。

LAUNDRY

【洗濯代行】~札幌の業者が気になったので調べてみたよ。

【2018年版】洗濯代行~渋谷の業者が気になり調べてみたよ。

【2019年最新版】洗濯代行サービス / 東京の7業者を厳選紹介!