【高級衣類は任せてね】リナビスは、高級ブランドもクリーニングOK!

リナビスってどんなクリーニング店?

リナビスとは、兵庫県の西脇市で9店舗を展開している「東田(トウダ)ドライ」というクリーニング会社です。

その東田ドライが、「リナビス」と名前で宅配クリーニング事業をネット上にて展開しているのです。

【会社所在地】
〒677-0043 兵庫県西脇市下戸田31-1
TEL:0795-38-7190
Mail:info@rinavis.com
店舗運営責任者:東田 伸哉

料金はどうなっているの?

リナビスの料金体系は、

  • Yシャツ:220円
  • セーター:660円
  • ダウンジャケット:2,300円 ・・・

といった個別でクリーニング料金が決まっているのではなく、

衣類まとめて5点:7,800円

といったパック式の料金体系となっています。



1着あたりの料金
5点コース(初回) 1,180円
5点コース 1,560円
10点コース(一番人気) 1,080円
20点コース 940円

この金額で6ヶ月間無料で衣類保管も行ってくれます。(希望者のみ)

ダウンやコート、カシミヤの衣類なんかは、みなさんの近所のクリーニング店でも、1,500円~2,000円くらいはしますもんね。

でも、リナビスなら10点コースだと、1,080円でクリーニングしてもらえると考えると、かなりお得ではないでしょうか。

 


ただし、初回利用の5点コースは、保管サービスは利用できません。

リナビスの利用はじめてなんだけど、保管サービスもお願いしたいわ

なんて人は、

を選んでください。

 

▼公式サイトはこちら▼

リナビス ⇒

ちょっと気になるポイントは?


高級ダウンのクリーニング方法が、
ウェット(水洗い)クリーニングではない

Meet the Rossclair Parka: modern, A-line silhouette designed for timeless functionality. #FW16

Canada Gooseさん(@canadagoose)がシェアした投稿 –

ここなんですよね。一番惜しいところが。。

高級ダウンの「カナダグース」や「モンクレール」をウェットクリーニング(水洗いクリーニング)でキレイにしてくれたら、このクリーニング店最高!って言えるんですけどね。

 

ウェットクリーニングというのは、通常はドライクリーニングでキレイにする衣類を、文字通り水で洗うというクリーニング方法です。

高い技術が必要です。洗剤も特殊なモノを使います。

洗浄方法はいろいろとあるのですが、たらいなどに水を入れて優しく押し洗いするやり方や、洗濯機に入れて超低速で回して洗うやり方もあります。

 

詳しいことを知りたい方は、こちらを確認してもらえればいいんですけど、
ちょっと長いので、めんどくさい方はやめた方がいいかも。

高級ダウンがウェットクリーニングでないとダメな理由


簡単に説明すると、普通のドライクリーニングだと、高級ダウンの羽毛が傷んじゃうってことです

え!?何それどーゆーこと?

 

ドライクリーニングの油が、羽毛の動物性脂分も奪っちゃうんです。で、ダウンの保温性が低下。結果、ダウンを着ても、去年ほど暖かくない。

ウェットクリーニングだと、羽毛の脂分が抜けることなく、ドライクリーニングでは落とせない「汗よごれ」もしっかり落とせるので、あなたのダウンがふっくらと生き返ります。

 


ここチェックポイント

ただ、リナビスは、ウェットクリーニングではないのですが、ドライクリーニングでもダウンが傷まない特殊な溶剤(羽毛の脂分が溶剤に溶け出さないように、ドライ溶剤の水分量を調整しています)でクリーニングしています。

100点満点ではないですが、(90点くらい?)他の普通にドライクリーニングをしているだけのお店と比べたら、天と地ほどの差です。圧倒的にリナビスでドライクリーニングをしたほうがいいです。

 

ウェットクリーニングは、とてつもなく時間と手間がかかるから、やれないのも頷けるんですが…。

リナビスの特徴、おすすめポイントは?


洋服が傷まない「自然乾燥」&「静止乾燥」

衣類を乾燥機にかけると、当然のことながら繊維が熱により痛みます。

そこで、リナビスでは、乾燥機を使わない自然乾燥を基本としています。

乾燥機で無理やり乾かすのではなく、洗浄後、広大な乾燥専用ルームで自然乾燥させます。なので、熱による高級衣類の生地へのダメージは、ゼロ。心配ありません。

この「自然乾燥」目当てで、リナビスを利用される人も多いとの事。

たしかに、


自分の大事なカシミヤやウールのコートが、乾燥機でガンガンに乾かされたらと考えると・・・

ゾッとしますよね・・・。


あ、ちなみにリナビスの利用者の7割が女性らしいです。

まあ、これを広い敷地のあるど田舎のクリーニング会社だから、できることかもしれませんね。ディスってはいませんよ。

さすがに、白洋舎の多摩川工場(東京都大田区)ではできないですよね。

 

ただし、スーツやズボン、トレンチコートなど化学繊維が成分として入っている衣類は、乾燥機で乾かした方が、仕上がりが良くなります。

そういった衣類は乾燥機を使うんですが、


コインランドリーにあるようなタンブラー式乾燥機ではありません。

タンブラー式乾燥機だと、みなさんご存じのように、衣類がぐるぐる回って

  • 生地が傷む
  • 縮む

大きな原因になります。

なので、リナビスでは、最新のボックス型の乾燥機を使用します。(2017年の9月から導入)

こんな感じのやつ↓

このように衣類を吊るした状態でやさしく乾燥(およそ45度くらいの温風でゆっくり乾燥)させるので、高級衣類の生地が傷む心配はまったくありません。(ちなみに、タンブラ―乾燥は、65~80度くらいで短時間に乾かします)

 

衣類を包みこむように、やさ~しく、ソーっとソーっと乾かしてくれます。


高級なコートやスーツなどのボタンは
銀紙で保護をし、割れるのを防止してくれる

 みなさん経験ありません?クリーニングに出したらボタンが割れて帰ってきたなんて経験。


あるわよー、割れて戻ってきたから、近所のクリーニング店にクレーム言いに行ったらさー

元から割れてたんじゃないですか?

あれは、頭きたわよね。

これは、洗浄中に洗濯機内部の壁にボタンが当たって割れたり、アイロンプレス機での作業中に、ボタンも一緒に「むぎゅっ」ってプレスされて、割れてしまうんです。

これあまり知られてないのですが、リナビスでは、高級衣類のボタンや、コートの木製ボタンなんかは、きちんと銀紙を巻いてボタンの割れ防止をしてくれるんです。

こんな感じ↓

この方法は、業界では一般的なのですが、きちんと行っているクリーニング店ってそんなに多くない気がします。

このようにボタンを保護してくれたら、

あなたの大事な衣類のボタンが、見るも無残な姿でお戻りになってきた・・・

なんて心配も無用!

 


無料オプションがいっぱい





シミ抜きとか、ボタン修理なんかは、高品質のクリーニングをうたっているんだから、同然ですよね。

でも、最後の無料クリーニング相談はネット宅配クリーニング業者では珍しい。

 


会員数を1万人限定にしている

リナビスのスタッフ構成は、

  • クリーニング職人:14名
  • スタッフ:28名

合計42名の小さな規模の会社です。

なので、この規模のクリーニング会社だと、およそ18,000人分のほどの処理能力しか持ち合わせてないとのこと。

地元で実店舗も経営しているので、そちらのお客さんのクリーニングも考えるとなると、ネットの会員数は1万人が限度。

これ以上会員数が増えると、処理能力オーバーをし、クリーニングの仕上がりにも影響が出てしまうので、会員数限定にしているんですって。

どんどん会社規模大きくして、サービスの質低下なんて企業は山ほどあるから、この点は、評価してもいいんじゃないでしょうか。

 

口コミ・評判まとめ

送料

配送エリア

日本全国

配送業者

ヤマト運輸

配送料金

北海道・沖縄以外は、無料
4,104円/北海道
7,992円/沖縄


北海道・沖縄の方、ごめんなさい…。

支払い方法

支払い方法

クレジットカード
NP後払い
代金引換


クレジットカードで決済するのは、ちょっと不安なんて人にとっては、代引きがあるのはうれしいですよね

利用方法


ネットで申し込みをしましょう

2~3日後、クロネコヤマトのネコポスで、集荷キットが届きます。ポストに投函されます。

【集荷キットの中身↓】


※指示カードはオプションをお選びの方にのみ同封

( 指示カードの記入方法は同封の利用ガイドを見て下さい。)


集荷バックに衣類と申し込み書を入れて下さい。

ヤマト運輸に集荷依頼をして下さい。

【集荷依頼の方法】

1.ネットで集荷を依頼したい人はこちら↓

ヤマトの集荷依頼をネットで申し込む ⇒

2.電話で集荷を依頼したい人はこちら↓

集荷の依頼電話番号:0120-01-9625
携帯電話から:0570-200-000

 

【コンビニにバッグを持って行って、送りたい人はこちら↓】

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ

などは、ヤマトの荷物を送ることがOKです。ローソンの場合、ヤマトは送れないのでご注意を。

着払いなので、店員に「お願いします」と荷物を渡せばいいだけです。

希望する日にちと時間帯を聞かれたら、「最短で」と答えて下さい。


あとは、クリーニングされた衣類が自宅に送られてくるのを待っていればいいだけです。

たったのこれだけで、あなたの大事な衣類がきれいになって、戻ってきます。

 

 

キレイになった洋服を着て、
今年の冬は大事な人と
どこに行きたいですか?

 

▼公式サイトはこちら▼

リナビス ⇒

関連記事

【2019年版】ムートンブーツのクリーニング店選び/ おすすめはココ!

【高級衣類任せて!】宅配クリーニング「キレイナ」の口コミ・評判など徹底紹介

【業界大手】リネットとどっちがいい?ホワイト急便の宅配クリーニング/ 口コミや料...

【2019年10月版】宅配クリーニングを比較 / あなたにおすすめランキング!

【他人の服と一緒はヤダ!】個別洗いしてくれる宅配クリーニング店を徹底比較!

【2019年版】リッチドレッサー(Rich Dresser)の口コミ・評判は?