【直せます!】色落ちや変色・破れたモンクレールは、クリーニングで修理へ

「モンクレール、引っかけて破けちゃったよ…」

「モンクレールのダウン、クローゼットに保管していたら色変わってるんだけど…」

モンクレールって、カナダ―グースと違って、けっこう破けたり、変色するのが多いですよね。

せっかく何十万と高いお金を払って買ったダウンが、破けたりしたらショックでかいですよね。

で、いざ修理に出そうと思っても、どこがいいの?

  1. 正規店の方がいいの?
  2. 修理をしてくれるお店ならどこがいいの?
  3. だいたいの修理代っていくらくらいなの?

と分からないことばかり。

ここでは、みなさんのそんな不安や疑問にお答えし、あなたのそのモンクレールが「元通りの姿を取り戻すこと」のお手伝いができたら嬉しいです♪

モンクレールの生地はもろいの?

モンクレールの生地は、ナイロンを使用しています。

ちなみに、カナダグースは、ポリエステルと綿。

ナイロンは、弾力性があり、しわになりにくいのが特徴なのですが、いかんせんモンクレールの生地は、ちょっと薄い…。

なので、こういったちょっとのことで破けてしまうことがあります。

生地の強度でいうとポリエステルの方が若干上であるため、丈夫さでいうとカナダグース。

強度のあるナイロンを使用しているが、生地自体が薄いため、どうしても破れやすくなっています。

破れた場合の修理方法ってどうやるの?

ダウンの破れの場合、縫って補修することはできませんので、基本的には、内側からナイロンを接着して破れを防ぎます。

破れの状況によっては、若干補修後が残る場合がありますが、そのまま放っておくと破れはどんどん広がっていきますので、必ず修理が必要です。

また、ポケットの内側など目立たない箇所の生地を切り取って、穴の外側から接着させる場合もあります。

破れが広範囲の場合には、色合いの似たナイロン生地で張り替えることもあります。

モンクレールのクリーニング/各社の破れ修理の料金紹介

MSTORE キレイナ
アウトフィッターズ
破れ修理代 13,000
〜20,000円
2,000円~ 12,000〜18,000円
クリーニング代 12,000
〜14,000円
7,000円 9,000円
修理のみ対応可否
修理のみOK

修理のみNG
クリーニング必須

修理のみOK
クリーニング方法 WET WET WET
見積もり有無

(確認後に作業開始)


(確認後に作業開始)


(確認後に作業開始)
送料 片道のみ送料無料 ・往復無料/料金1万円以上
・1,000円/料金1万円未満
往復自己負担
納期(目安) 3週間 1か月 1か月
公式リンク⇒ MSTORE キレイナ アウトフィッターズ

料金は、一応の目安と考えて下さい。

破れの状況や範囲によって、修理方法も異なるため、料金も安く済む場合もあれば、ちょっとお高めになってしまうこともあります。

モンクレールのクリーニングで破れ修理おすすめランキング

キレイナ
宅配クリーニング【キレイナ~KILEINA~】
  1. ウェディングドレスや舞台衣装などのクリーニングを手掛ける技術者が担当
  2. クリーニングが難しい衣類(洗濯表示なし)のクリーニングが得意
  3. 業界では珍しく女性職人が多数。女性ならではの繊細な仕上げ。
  4. モンクレールなどの高級ブランドダウンのクリーニング実績も豊富
  5. モンクレール・カナダグースの修理実績多数
破れ修理料金 2,000円~
クリーニング料金 7,000円
評価

”修理のみ”はしてくれないけど、他社とくらべてもかなり安く修理してくれます。

その分、クリーニングもお願いしないといけませんが、キレイになって、破れも直してくれるのなら、選択肢の一つになるのでは?

 

View this post on Instagram

 

. . 「 ダウンコートのポケット破れを修理 」 . モンクレールのダウンコート! 大切に着用していたのにポケットの内側が、ホツレて裂けてしまったのでポケットとしての機能が果たせない状態に! . 外からは見えない部分ですが、ポケットとして使えないままだと不便ですよね。 . キレイナでは、クリーニングとセットで修理も可能です! 他にもたくさんの品物を修理してますので、ぜひ事例集をご覧ください♪ 「キレイナ」で検索! . . . #キレイナ #amendandrevive #kileina #モンクレール #moncler #修理 #メンズファッション #ファッションコーデ #ママコーデ No.140

宅配クリーニング キレイナさん(@kileina_wash)がシェアした投稿 –


これはなかなか凄いです!

 

キレイナの口コミは、こちらの「モンクレールのクリーニングおすすめ店をご紹介」をご覧ください。

キレイナはこちら⇒
\女性目線の繊細な仕上がりを体験してみませんか/

アウトフィッターズ
  1. ベテランのお直し職人が対応
  2. 修理箇所の不具合を修理後3か月間保障
  3. ファスナー交換やスライダー修理実績多数
  4. 店舗に直接持ち込みもOK(東京の文京区駒込)
  5. モンクレール・カナダグースの修理実績豊富
破れ修理料金 12,000〜18,000円
クリーニング料金 9,000円
評価

 

アウトフィッターズはこちら ⇒

MSTORE
  1. 専門のスタッフが修理を担当
  2. 修理希望箇所の写真を専用フォームで送れば、最短2日で見積もり
  3. 修理方法は、裏から生地あての方法で修理
  4. モンクレールダウンの通販サイト「MSTORE」が運営
破れ修理料金 13,000〜20,000円
クリーニング料金 12,000〜14,000円
評価

 

MSTOREはこちら ⇒

ファスナー交換やコミックラベル縫製などの修理料金紹介

MSTORE キレイナ
アウトフィッターズ
生地ほつれ縫い 5,000円〜8,000円 1,500円~ 10,000円~12,000円
ファスナー交換 16,000円〜19,000円 4,000円~ 13,000~18,000円
コミックラベル再縫製 5,000円 1,500円~ 5,000円
公式リンク⇒ MSTORE キレイナ アウトフィッターズ

 

関連記事

カナダグースとモンクレールダウンと高級ダウンのクリーニング

【'19年9月版】厳選3社!カナダグース/ モンクレールダウンのクリーニングおす...

【必要?】モンクレールやカナダグースはクリーニングに出さないとダメ?出すべき理由...

【2019年版】失敗しないムートンコートクリーニング店選び/ おすすめはココ!

NO IMAGE

【諦めないで】革ジャンに付いた匂い、シミやシワはクリーニングで取りましょう!

【2019年9月版】失敗しない革ジャン(レザー)クリーニング店選び/おすすめはコ...

モンクレールやカナダグースをクリーニングで保管してくれるお店をご紹介&自宅での保...