【汚い!?】布団クリーニングしたいのなら、コインランドリーはやめたほうがいい理由。

「布団を洗いたいけど、クリーニングとコインランドリーどっちがいいの?」

布団を洗いたくて、クリーニング店での料金を調べると「えっ!高っ!」

って、なりますよね。

「クリーニングは、ちょっと料金高くて無理かなー。」

そんな時に、ぜひ使いたいのがコインランドリー!

今、洗濯代行サービスの流行りもあり、コインランドリーの店舗も増加中です。

ここでは、

  • 布団クリーニング
  • コインランドリー

両者のメリット・デメリットを比較して、あなたにぴったりの布団洗濯方法を選んでもらえると嬉しいです♪

布団クリーニングとコインランドリーの料金比較


羽毛布団一枚の場合で比較します。

ちなみ、コインランドリーの料金は、だいたいの平均金額だと思って下さい。(洗浄と乾燥を合わせた料金)

  1. 店舗持込み:うさちゃんクリーニングや白洋舎など、街のクリーニング店に自分で持ち込むタイプ
  2. 会員限定:コープ・パルシステムなどの会員限定で、集荷に来てくれるタイプ
  3. 宅配:イオンなどの宅配クリーニングで、集荷に来てくれるタイプ
1枚の平均料金
コインランドリー 1,500円
クリーニング(店舗持込み) 5,000円
クリーニング(会員限定) 6,500円
クリーニング(宅配) 8,000円


てな感じで、料金はコインランドリーが、圧倒的激安です!

そりゃみなさん、クリーニングではなくコインランドリーで布団を洗いたいわけだわ…。

宅配クリーニングでは、1枚だとバカ高いですが、3枚まとめてだと14,000円くらいになり割安にはなります。でも、高い…。

こちらで「布団クリーニング店の料金相場や仕上がり日数」の詳細を載せています。

さきほどのツイートでもありましたが、家族全員、例えば4人分となると16,000円くらいいっちゃいますから、コインランドリーを選びますよね。

布団クリーニングとコインランドリーの仕上がり期間やシミの落ち具合など比較

布団クリーニング コインランドリー
洗浄にかかる期間
2~3週間程度

即日
汚れの落ち具合
きれいサッパリ

全ての汚れが落ちない事も
布団が傷む心配
なし

あり
ダニの除去率
99%以上

70%と言われている
洗濯の手間
なし

所要時間は2時間弱
乾燥時に何回か布団を裏返す
洗濯槽の清潔度
清潔

嘔吐物や猫のおしっこがかかった布団が日常的に持ち込まれる
シミの落ち具合
染み抜き作業で完璧

落ちない
持ち運び方法
宅配なら楽チン

自分で持っていく
洗える布団
低反発敷き布団以外全部

羽毛布団のみ(綿布団などはNG)
値段
高い

安い

洗浄などの布団がきれいになる項目は、やはりクリーニングが圧倒的ですよね。

コインランドリーの場合、シミはどうしても落ちづらいです。どうしても、気になる染みがある場合、自宅で洗剤をシミの箇所に塗り揉み込んでいくと、少しは落ちるかもしれません。

コインランドリーでの布団洗濯&乾燥の必要時間

所要時間
洗濯時間 30分~40分
乾燥時間 40分~50分

ただ、この乾燥時間に関しては、一応の目安と考えて下さい。人によっては、90分乾燥させるという人もいるので、念を入れて1時間くらい乾燥させても問題ないです。

ちなみに、乾燥させる際は、10分毎に布団をひっくり返すとよりきちんと乾きます。

参考記事

コインランドリーのメリット・デメリット

デメリット


自分で持っていかないといけない

地方の方で、車を持っている方なら何ら問題ないでしょうけど、都内在住の方で車のない方なんかは、コインランドリーまでどうやって持っていくのか問題がありますよね。

やはり皆さん、どうやって持っていくのか悩んでいるようです…。

  1. 大きな袋に入れて、歩いて持っていくか
  2. 自転車の後ろに括りつけて、持っていくか
  3. タクシーで持っていくか

この3パターンになるのでしょう。


このように、そのまま持っていくと好奇の目にさらされることになるのでやめましょう。

コインランドリーに布団を持っていく方法 ⇒


布団が傷む可能性がある

 

このように、正しい方法で

  1. 洗濯槽には何枚布団を入れるか
  2. 毛布と一緒に入れたらダメ

など、注意点を守らないとこうなってしまいます。

羽毛布団の場合、通常の洗濯物と違って、ただ洗濯槽に入れればイイという訳ではないでのご注意ください。

コインランドリーでの布団の洗い方はこちら ⇒


ダニやダニの死骸・フンが最も多い敷布団は洗えない

布団の中で一番ダニが多いのは、敷布団です。敷布団の内部だと1平方メートルあたりに、約10万匹のダニやダニの死骸があります。

このダニが最も多い敷布団は、コインランドリーでは洗えません。

クリーニング店のみでしか洗う事ができないんです。


嘔吐物や猫のおしっこがかかった布団が結構持ち込まれる

 


↑確かに、これはちょっと分かりますね。

嘔吐物やペットのおしっこが付いた布団を持ち込んでいる人が、本当に多いですね。

一応、コインランドリーにある洗濯機は、洗濯物を入れる前に、ドラム槽を洗浄する工程があります。

最新の洗濯機では、電解水という除菌効果のある溶液で洗浄するものもあるようです。

でも、あなたが行こうとしているコインランドリーの洗濯機が

  1. 最新なのか?
  2. きちんと電解水で洗浄されているのか?

これは、素人にはわからないので、不安ではあります。

その点、クリーニング店に頼めば、そういった布団は基本的に受け付けない、もしくは受け付けてくれても、十分に汚物は取り除いてから、洗濯機に入れるので、こういった心配はないので、安心ではありますよね。

メリット


料金が安い

コインランドリーの一番のメリットは、何と言ってもコレですよね。

クリーニングと比べたら、格段に安いので、この料金が安いのが理由でコインランドリーを利用する人がほとんどでしょう。

布団クリーニングのメリット・デメリット

メリット


汚れやダニを完璧に落としてくれる

布団クリーニングのプロが一枚一枚、丁寧にクリーニングをしてくれます。

肌にもやさしい布団専用のせっけんを使用したし、布団専用の乾燥室で、高温乾燥(60℃以上)させるので、ダニも完璧に死滅させることができます。

また、布団の洗浄作業に入る前に、シミがある箇所は、染み抜き作業(無料)で行っていくれるので、新品同様な仕上がりになります。

 

 

 


洗濯槽は清潔

嘔吐物がついたものをクリーニング店が扱う場合、専門の知識をもったスタッフが必要です。ペットの排泄物に関しても同様です。

その専門スタッフが、

  1. 他のお客さんと一緒にしないで、個別洗い
  2. 消臭効果のある特殊な洗剤で洗浄
  3. その後、洗濯槽の殺菌洗浄

を行ってくれるので、洗濯槽は常に清潔な状態に保たれています。


持ち運ぶ手間がない(宅配クリーニングの場合)

これは、宅配クリーニングの場合に限ってですが、配送業者が布団を取りに来てくれるので、自分でコインランドリーやクリーニング店に持っていく必要がありません。

宅配の場合は、これが一番のメリットでしょう。


敷布団や綿布団も洗濯OK

コインランドリーでは、羽毛布団と毛布、こたつ布団くらいしか洗えません。

一方、クリーニング店にお願いすれば、低反発の敷布団以外すべて洗ってもらえます。

  1. 綿布団
  2. 敷布団
  3. 羊毛布団

など、ほぼ全ての布団をクリーニングできれいにしてくれます。

デメリット


料金が高い

クリーニングの一番のデメリットは、何と言ってもコレ…。

コインランドリーと比べて、数倍するので、どうしても料金が高くて、布団クリーニングを諦めてしまう人も多いです。

ただ、一枚だけクリーニングすると値段も高いですが、2枚・3枚と複数枚お願いすると、一枚あたりのクリーニング代も格段に安くなるので、お得です。

\こちらでクリーニング店料金の詳細を掲載しています↓/

「布団のクリーニングしたいけど、料金って高くない?」 「いやいや、その値段だったら、ニトリで新しい布団買った方が良くない??」 ...

 布団クリーニングの料金相場はこちら ⇒

布団クリーニングに出すときの流れ

やっぱり、クリーニングに出し方がいいのかなと思っても、持っていく方法がないし…。

という方は、こちらをご覧ください↓

宅配で布団クリーニングに出すときの流れ ⇒

まとめ

値段的には、圧倒的にコインランドリーが安いですが、衛生面や持ち運び方法、洗濯方法などをネックですよね。

一方、クリーニングに関しては、衛生面や布団を傷める心配もないので、安心して利用できるメリットがあります。但し、値段がね…。

どちらも、一長一短がありますので、自分や自分の家族にあった方で布団をきれいにしましょう。

\お子さんの布団、安心安全なクリーニングで/
\きれいにして欲しくないですか?/

「布団をクリーニングに出したいけど、どうやって持っていこうか悩んでいる間に、結局出さずじまいなんだよねー。」 こんな人、多いのではないでし...

・関連記事 ⇒:布団の宅配クリーニングを徹底比較!/ あなたにおすすめはここ

仕上がりの状態や出来上がりの期間、サービスメニュー?など

 

関連記事

【全5社】布団クリーニングの保管サービス~料金が安いところを徹底紹介!

【危険!?】羽毛布団クリーニングの防ダニ加工って安全なの?料金や効果の持続性も徹...

NO IMAGE

【超まとめ】イオン(カジタク)の布団クリーニング保管サービス~口コミ・評判を紹介...

【全9社】どこが安い?布団クリーニングの宅配や持ち込み料金相場を徹底紹介!

【激レア】低反発マットレスなどの敷布団もクリーニングしてくれるお店を徹底紹介!

NO IMAGE

【洗濯機に入らない…】毛布は布団クリーニングに出して、ダニともおさらば!料金は各...