共働き夫婦は、お惣菜利用しないとやっていけないんじゃい!!

働いているのに毎日手作りの料理作れって、バカじゃない??
だったら、自分でやってみなさいよ。それがどれだけ大変か、あなたは分かってないのよ。

共働きの方は、家事は本当に大変ですよね。それでも必死に毎日がんばっているのだから頭が下がります。

やらなくてはいけない家事ってたくさんありますよね。

  • 掃除
  • 洗濯
  • ゴミ出し
  • 買い物
  • クリーニング出し
  • アイロン掛け などなど

そして、一番頭を悩ますのが、夕飯の支度ではないでしょうか。

専業主婦の人でさえ夕飯を作りたくない時があるっていうのに、共働きの人はなおさらご飯を作りたくないですよね。

だって、一日働いてきて疲れきっているのに、そのあと夕飯の支度をしなくてはいけないんですもんね。

休む暇ないですよね。あらためて頭が下がります。


仕事終わったのに、家でまた家事という仕事が待っているんだからね。

本当にすごいです…。

 

自分一人なら夕飯なんて何だっていいけど、家族がいるならそうはいかないはず。

かといって、仕事終わってからだから調理に時間をかけてられないですし、手の込んだものなんか作りたくないですよね。

ここでは、共働きでご飯の準備が大変なご夫婦の方々は、どのような方法で夕飯の準備の負担を軽くしているのかをご紹介します。

レトルトやお惣菜を利用している割合は?

ガスコンロや給湯器の製造・販売を行っているリンナイが、サイトの会員3,388名を対象にインターネットで「夫婦と食」に関する意識調査を2015年に行いました。

その意識調査の中に、共働き夫婦で「食事に関する家事の負担を減らすためにしていることはありますか?」というアンケートがありました。


市販のタレや合わせ調味料を利用する:36%


レトルトや冷凍食品を利用する:33%


買い物は休日にまとめてする:31%


お惣菜やテイクアウトを利用する:30%


電子レンジで下ごしらえをする:29%

  • 食器洗い機を利用する:22%
  • 外食する:21%
  • 夫婦で家事を分担する:18%
  • 常備菜(作り置き料理)を作っておく:16%
  • 宅配・通信販売・ネットスーパーを利用する:14%
  • コンロ・オーブンレンジなどの自動調理機能を活用する:13%
  • 食材を切ったり下処理をして冷凍する:12%
  • あらかじめ数日分献立を決めておく:12%
  • 夫婦以外の人(親や家事代行業者など)に手伝ってもらう:3%

以上のようなアンケート結果になりました。


レトルトや冷凍食品、そしてお惣菜を約3割の人が利用しているのですね。

 

市販のタレや合わせ調味料を利用する

これはみなさん使っているのではないでしょうか。しょうが焼きのタレであったり、今はホイコーローのタレとかもありますもんね。


ホイコーローのタレは便利よね。このタレ使わないで作るとしたら、テンメンジャンや豆板醤とか調味料がいくつも必要になるから大変なのよ。主婦の強い味方よね。

 

電子レンジで下ごしらえをする

豆腐の水切りや油揚げの油抜き、じゃがいもの下ゆで・皮むきなど電子レンジは便利ですよね。

レトルトや冷凍食品を利用する
お惣菜やテイクアウトを利用する

やっぱりみなさん使っていらっしゃるんですね。揚げ物は自分で揚げるなんて方も減ってきているのではないでしょうか。


共働きはこういったものを上手に利用しないと厳しいわよ。それに揚げ物したら、油がはねるからあとの掃除が本当に大変なのよ。あの掃除のことを考えると、揚げ物はしないわよね。

そういったご家庭は多いですよね。

常備菜(作り置き料理)を作っておく

今は「つくおき」というレシピ本もありますよね。

土日にまとめて作っているのでしょうね。ただ、これは料理好きの人でないとなかなか難しいのではないでしょうか。


そうなのよねー。わたしはそこまで料理が好きってわけでもないし…。作り置きだと木・金曜くらいから、あー料理作り置きしなきゃ、ってプレッシャーに感じてしまいそう。

 

このアンケート結果からも分かるように、常備菜(作り置き料理)を作ったり、食材の下処理をして、冷凍したりするなどの方法より、市販のタレを使ったり、レトルトや冷凍食品、お惣菜などを利用したりして負担を和らげているんですね。

 


最近テレビでよく耳にする中食というものですね。

 

専業主婦の人たちは、お惣菜を利用しているの?

では、専業主婦の方たちはどうなんでしょう。

まずは、市販のタレなどは、どれくらいの割合の人が使っているのでしょうか?見ていきましょう。


リンナイ-「夫婦と食」に関する意識調査より


ん??専業主婦の人も同じくらい市販のタレ使っているんじゃないの。

市販のタレを使っている割合

専業主婦の人35%

共働きの人36%

 

 

次に、レトルトや冷凍食品はどうなんでしょうか?見ていきましょう。


リンナイ-「夫婦と食」に関する意識調査より


ん??レトルトや冷凍食品の方だって使っている割合は変わらないじゃないの。

レトルトや冷凍食品を使っている割合

専業主婦の人31%

共働きの人33%

 

それでは、お惣菜はどうでしょうか。


リンナイ-「夫婦と食」に関する意識調査より

その差は 5% です。
ちょっと差は開きますが、それでもたった5%しか開きがないのです。

お惣菜を使っている割合

専業主婦の人25%

共働きの人30%


どちらもおよそ3割ぐらいの人が利用しています。でも、この調査結果は2015年時点だよ。2016年のスーパー・コンビニ各社の惣菜の売上高は、前年より増えてます。セブンイレブンは506億円、お惣菜の売上がドーンと増えています。

なんか数字が出てきてよく分からないけど。つまり、現時点で調査すれば、もっと多くの人がお惣菜を利用しているはず、ってことね。4割近くの人が利用しているかもしれないのね。

そうなんです。お惣菜は共働き世帯や単身世帯の増加により、これからも需要はぐーんと右肩上がり。

 

Yahoo知恵袋などをみると、惣菜は一度も利用したことがありません。なんて回答もチラホラ。

「えっ、みんな惣菜全く利用しないのかな」と不安になりますよね。

 

でも、違います。本当は、共働きの人もお惣菜を利用しているんですよ。

そして、専業主婦の人も共働き夫婦の人と同じように、こういった物を利用して時短したり、負担を軽くしたりしているんですよ。


こういったお惣菜やレトルトを利用することに抵抗感がある人もいるかも知れません。しかし、専業主婦の人だって使っているのですから、気兼ねなくこういったものを利用しましょう。

 

歌手のhitomiさんだってお惣菜利用してるんですね。

お惣菜に頼る時

「手抜きは、本当に大切だな~」って言っていますよ♪

 

 

\忙しい時に頼りたい「食事宅配サービス」をご紹介/

↓↓こちらをクリック↓↓

>> 共働き夫婦も利用している「人気の食事宅配サービス」をご紹介!

お惣菜をアレンジしよう

忙しい時に便利なお惣菜。しかし、なかにはそのお惣菜やレトルトを利用することに罪悪感を抱いてしまう人もいるでしょう。

でしたら、お惣菜にちょっとひと手間加えたアレンジ料理にしてみませんか。
また、コンビニで売っている惣菜なんかもいろいろアレンジするといいですよ。

セブンイレブンの肉入りカット野菜(税込108円)でみそ汁作れば、なんちゃって豚汁のできあがり。

 

セブンプレミアムのひじき煮(税込138円)とめんつゆ、刻んだ油揚げをお釜に投入しスイッチひとつで、簡単炊き込みご飯のできあがり。

サラダチキン(税込204円)を油を引いたフライパンで熱して、めんつゆ入れてチキンに回しかけながら煮詰めれば、照り焼きチキンのできあがり。


セブンで売っている「照り焼きチキンステーキ」よりおいしいですよ。

 

スーパーのお惣菜でアレンジするなら

買ってきたカツでカツ丼。

てんぷらを卵でとじて卵とじ天丼。

ネギのみじん切り、お酢(大2)、しょうゆ(大1.5)、砂糖(大1.5)、水(小1)を混ぜ合わせたタレをから揚げにかければ、中華風から揚げ(ユーリンチ―)のできあがり。
お好みで唐辛子もいいですよ。


いつもしょうゆやマヨネーズだと飽きちゃいますもんね。これがイケるんです!

cookpadで「惣菜 アレンジ」で検索すると他にもたくさんのメニューが出てきますね。

 

これなら、罪悪感が少しは減りますよね。さらに、かさ増しにもなります。

まとめ

レトルトやお惣菜の利用 = サボり ではありません。

忙しい時・仕事が大変な時は、こういった働くお母さんの味方なお惣菜を思い切って利用しましょう。

 

\忙しい時に頼りたい「食事宅配サービス」をご紹介/

↓↓こちらをクリック↓↓

>> 共働き夫婦も利用している「人気の食事宅配サービス」をご紹介!

 

▼共働きだとクリーニング出すのも大変じゃない?平日なんか絶対出せないよね▼

関連記事

「洗濯嫌い」が止まらない。

共働きの家事をアウトソーシングする3つの方法

旦那と過ごす休日がイヤなあなたへ~3つのイライラ解消法

NO IMAGE

家事が苦手な主婦だとお悩みの方、あなただけではないですよ。

【お隣さんと仲良くね!】マンションで洗濯機は何時からまわしてOK?

【徹底解説】共働きの人って、洗濯いつするの?/ 時間なくてツラい…