【実食レビュー】宅配のガストで注文できる糖質制限メニューをご紹介!

チーズINハンバーグで有名なガスト。最近は、宅配ガストのHPもリニューアルされ、注文しやすくなりました。

ここでは、宅配ガストの糖質制限をされている方におすすめのメニューを紹介します。

電子レンジでチンするだけ
↓糖質制限のおすすめ冷凍宅配弁当を紹介↓

https://best-shokuji-takuhai.net/toushitu-seigen-shokuji-takuhai

おすすめの糖質制限宅配弁当はこちら ⇒

宅配ガストの糖質制限におすすめメニュー(お肉編)

チーズINハンバーグ全体の糖質量

このチーズINハンバーグの糖質量は、1食23gとなっています。(公式サイトより)

ただ、おそらく付け合わせのコーンやハッシュドポテトも含めての糖質量だと思われます。

糖質制限中の方は、この付け合わせもセーブしたい人もいるでしょう。なので、このコーンなどの糖質量も計算してみました。

付け合わせの糖質量は?

コーンと枝豆の重さは、35gです。(お皿の重さは除いてあります。)

  1. 枝豆約10粒(6g)で、糖質0.1g程度
  2. コーン約30gで、糖質4g程度

ハッシュドポテトは、一般的に70gで糖質量が10g程度

なので、ガストの付け合わせハッシュドポテトは、4.2gの糖質量となります。

糖質量
コーン&枝豆 4.1g
ハッシュドポテト 4.2g
付け合わせ合計 8.3g

ハンバーグの糖質(ドミグラスソース込み)

チーズINハンバーグのソースは、ドミグラスソースを使用しています。

ソースは、見た感覚ではありますが、大さじ2杯くらい(30g)かかっているかと。

よって、ソースの糖質は、約3.3g程度となります。

100gあたりの糖質量
デミグラスソース 11g
ケチャップ 25g
ソーセージに付いている
ケチャップ(8g)
2g

ケチャップよりかは、低糖質なソースですね。

ちなみに、ガストのソーセージに付いているケチャップの糖質は、2gです。

↑このキューピーのデミグラスハンバーグが、ハンバーグとソース68gで糖質6.9g。(公式サイトより引用)

キューピーを参考にして計算すると、ソースも合わせて、糖質は約15g程度。(中のチーズは、糖質0.3g)

糖質
チーズINハンバーグ(ソース含め) 15g
付け合わせ 8.3g
合計 23.3g

合計で23.3gとなり、公式発表とだいたい同じになりました。

チーズINハンバーグだけなら、糖質15gなので、より糖質を抑えたメニューとなります。

チーズINハンバーグの糖質量:23.3g

単品ハンバーグ&チキン南蛮

ハンバーグの糖質量は、約10g。

ソースはテリヤキソースです。エバラの照り焼きソースを参考にすると、大さじ1杯で、糖質は約5g。

チキン南蛮の糖質量は、100gあたり約糖質5gなので、ガストのチキン南蛮糖質量は、5.8gとなります。

付属のタルタルソースは、12gなので、キューピーのサイトを参考にすると、糖質は1.2g程度となります。

糖質
ハンバーグ(ソース含む) 15g
チキン南蛮(タルタル含む) 7g
付け合わせ 8.3g
合計 33.3g

ちょっと、このメニューは、糖質が高い部類に入ってしまうかもしれません。

ゆる糖質制限の方なら、1食の糖質量40g以内に収まっているので、許容範囲内でしょうか。

単品ハンバーグ&チキン南蛮の糖質量:33.3g

単品焼き野菜と大葉おろしの和風ハンバーグ

大根おろしの和風ハンバーグの糖質量:全部で17.6g

 


こんな感じのメニューだったら、安心しておなかいっぱい食べられますよね。

単品チキテキ・ピリ辛スパイス焼き:750円

骨なしもも肉のスパイシーグリル:550円

単品若鶏のグリルガーリックソース:750円

 

単品若鶏のグリル大葉おろしの醤油ソース:750円

 


↑これ、糖質制限中には、なかなかいいメニューだと思っていたのですが、期間限定だったんですね。残念。2018年7月19日~9月5日の間だけでした。

サイドメニュー編

唐揚げ(5個)

唐揚げ5個の糖質量:8.6g(1個当たり糖質1.7g) ⇒ 公式サイトより

ソーセージ

ソーセージは、100gあたり平均2.5gくらいの糖質量です。

なので、3本で糖質量は、1.7g程度です。

ケチャップが同封されていますが、それを全部(8g)かけたとしても、+2gなので、合計3.7g。

糖質制限には、ソーセージは強い味方ですよね。

ソーセージ(3本)の糖質量:1.7g

ほうれん草とベーコンのバター炒め

100gあたりの糖質量
ほうれん草 0.3g
ベーコン 0.3g
バター 0g

と、使用されている食材すべてが、ほぼ糖質なしのものです。ほうれん草とベーコンのバター炒めの糖質は、あっても1g程度です。

ほうれん草とベーコンのバター炒めの糖質量:1.0g

 

サラダ系編

グリルチキンと根菜のパワフルサラダ(小)

鶏肉の糖質量は、100gあたり0gです。やはり鶏肉は、糖質制限中の人にとっては、なくてはならない存在。

グリルチキンの味付けは、塩・こしょうのみなので、糖質は0gです。

ドレッシングは、コブドレッシングです、キューピーのサイトを参考にすると、大さじ1杯(15g)で糖質量は、1g程度。

付属のコブドレッシングの量をはかると、33gでした。(器の重さは除いてあります。)

となると、この付属のコブドレッシングの糖質量は、全部サラダにかけて食べたとしても、2.2g。

ゴボウのマヨネーズ和えサラダが入っていますが、マヨネーズの糖質は、大さじ1杯で0.1gです。ほぼないに等しいです。

「グリルチキンと根菜のパワフルサラダ」の糖質量:2.2g

 

 

ミニグリーンサラダ:200円

海老のミニサラダ:340円

ローストビーフのシーザーサラダ:740円

アボカドシュリンプサラダ:740円

 

 

 

それと、ガストの店内でラーメンやタンメンは、中華麺を糖質50%OFFのほうれん草麺にプラス100円で変更できますよね。

 

ですが、現状、宅配サービスでは変更ができません。ごめんなさい。

営業時間や支払い方法など

サービス内容 詳細
営業時間 AM10時~PM11時30分まで
最低注文金額 1500円以上
注文方法 ネット注文はこちら ⇒
電話:0570-024-296
支払い方法 現金またはクレジットカード

ガスト公式はこちら⇒

糖質制限のおすすめ冷凍宅配弁当はこちら↓

https://best-shokuji-takuhai.net/toushitu-seigen-shokuji-takuhai

評判のいい糖質制限弁当はこちら ⇒

関連記事

通販で買える産地直送のおいしいお米 / おすすめサイトをご紹介

【手が汚れない!】おしゃれな個包装のお菓子 / 厳選3品をご紹介

【厳選3社】低たんぱく質の宅配弁当おすすめランキング

NO IMAGE

【ナッシュ利用の流れ】を注文前に再確認

NO IMAGE

【口コミ比較レビュー】食卓便の低糖質セレクト、ナッシュの宅配弁当(タンドリーチキ...

腎臓病食におすすめの「低たんぱく米」と「たんぱく制限弁当」を紹介